カメラコントローラ用延長ケーブル製作

先日、クレーンでのカメラ操作するために購入したカメラコントローラRM-1BPですが、ケーブルの長さが1m程しか無いため、延長用のケーブルを製作しました。

今回使用するケーブルは2芯のものを使用します。

スライド16制作手順は以下の通りです。

1.延長ボックスにケーブル用の穴とミニピンの穴の大きさをボール盤で穴を開ける。

2.片側にケーブルとミニピンジャック、もう一方のボックスの方のミニピンにはんだづけします。

 

完成したのが、コチラです↓

スライド19ケーブルの長さは約4mで、クレーンを長くしても対応できるようにしました。

コントローラーと接続してみるこんなかんじです。

スライド20

 

あわせて読みたい

コメントを残す