LiveShellPRO使用感想

入学式と体育大会で「LiveShellPRO」使用して感じたことをお話したいと思います。

 

「LiveShellPRO」は、HDMIが付いているカメラなどをHDMIケーブルやビデオケーブルで接続するだけで、ネット配信が出来る装置です。

 

簡単なテロップであれば「ネットの設定ページ=Dashboard」で出すことができます。

しかし、テロップを違うものに変更するには、少し時間がかかります。

 

 

Dashboardからは、細かい設定がすることができます。

0000

この写真に出ているカスタムモードは、通常はいじらなくても大丈夫だと思います。(いじると保証が受けられないという噂も・・・)

 

入学式では有線回線、体育大会ではモバイル回線を使用しました。

有線回線ではHDで配信しても大丈夫でしたが、モバイル回線ではSD画質じゃないと、すぐに回線が落ちて配信ができない状態になってしまいました。

また、HD配信するとモバイル回線を使用している端末(スマートフォンやタブレットなど)で見ると読み込みに時間がかかってしまうのでSD画質で配信したほうが良いです。

 

「LiveShellPRO」は、初心者でも簡単にネット配信が出来る装置だと思います。また、上級者の方でも細かい設定が出来る装置なので良いと思います(^^)

あわせて読みたい

コメントを残す