すきまケーブル製作part2

先日はYAGI製のSCA-05を使用しHD-SDIのすきまケーブルを製作しました。

今回は過去にも紹介したことがあるBS用のすきまケーブルを使用して制作していきたいと思います。

bscable

これまではBSのすきまケーブルはF型コネクターのためBNC->F変換コネクタを装着し使用していましたが、F型コネクターからBNCに変換することで変換コネクターを気にすることなく使用することが出来ます。

henkan_bnc今回使用する製品は内部の構造が非常に複雑であり、かつケーブルの扱いがとても難しかったため施策にはとても苦労しました。

 

制作手順は以下の通りです

1.F型コネクター部の下の方でケーブルを切る

2.BNCコネクターに配線していく

以上です

スライド2

意外と簡単に見えるかもしれませんが中の線がとても細くはんだ付けをする際やコネクターを装着していく際には何度も失敗をしました。

 

前回制作したものよりもシンプルに仕上げることが出来ました。

 

また、前回の製品と比較しても、コンパクトで持ち運びしやすくなっていると思います。

スライド1

 

あわせて読みたい

コメントを残す