全国高総文祭とやま2012のおさらい

みなさんこんにちわ~(*・ω・)ノ
昨日長崎総文へ出発した富山チームは、昨日夕方に経由地の博多へ到着しました。
そして今朝、経由地博多を出発し長崎へ向かっています(o゚▽゚)o

《写真は出発直前のバスで撮影》

net-34

それでは今日も、昨年の総文祭技術部の活動のおさらいをしたいと思いますφ(.. )
まずは、収録・送出関係についてですヾ(^^ )

今大会では、カメラでとっている映像をスイッチングする副調整室とスイッチングした映像にL字テロップなどを付け外部へ送出する主調整室を置き、別々の部屋で作業を行いました(_ _ )/

net-35 net-36

次に、作品の送出についてです。

作品の送出では、各学校の代表生徒が立ち会いのもと作品の送出を行いました。

送出の際には作品が再生できないというトラブルなども少しあったりしました(^_^;)

net-39

 

次に、音響・照明についてです。

音響・照明では、プログラム通りにミキサーなどを操作しなければいけなく、リハーサルの際には、何度も何度も繰り返し練習を行いました(^^)

net-40 net-41 最後に、リハーサルと当日についてですヾ(^^ )

リハーサルでは、機材のチェックや各担当部署との連絡用のインカムが正常に作動しているか、作品がきちんと流れているかなどの確認を夜遅くまで入念に行いました(_ _ )/

《写真はリハーサルの打ち合わせ中》

net-37

本番当日は、各部署と連絡を何度も取りながらの作業をでした(_ _ )/

net-38

あわせて読みたい

コメントを残す