Mac miniが起動しない・・・

「OSが起動しない!」というトラブル。
あまり経験したいものではありませんが、どのようなOSを使っていても、発生する場面は十分にありえます。

最近、MacminiのOSが起動しないというトラブルに出会ってしまいましたので、
その際に行ったOS Xの対処法を紹介してみたいと思います。

Macは電源が入っていなくても、一部の設定をNVRAMと呼ばれるメモリ領域に保存しています。
これをリセットし情報をクリアすることで、OSが起動可能になることも考えられます。

NVRAMリセットの手順は以下の通り。

1. Macの電源を落として、停止している状態にします。
2. command, option, p, r の4つのキーを位置を確認します。
3. Macの電源をいれます。
4. 電源を入れた直後に、command, option, p, r の4つのキーを同時に押します。
5. 2回目の起動音が鳴るまで、4つのキーを押し続けます。

これを実行することで無事起動しましたw

20140123-001224.jpg

あわせて読みたい

コメントを残す