Illustratorで立体作成

AdobeのIllustratorでは、3D機能を使うことでただの平面な図形から、立体的なイラストを作成することができます。

立体にしたい図形を選択し、「効果」メニューから「3D」にマウスポインタを合わせ、「押し出し・べベル」を選択します。「プレビュー」にチェックを入れると、立体になった図形の完成図を見ることができます。

20140131-204234.jpg
また、立体の向きや遠近感、奥行きなどを調整します。「詳細オプション」をクリックすると、さらに光の当たり具合や光の強さなどを調整できます。

あわせて読みたい

コメントを残す