ATEM Television Studio 冷却ファンを製作

大丈夫なんでしょうが、ATEMスイッチャーのシリーズのって、放熱板の熱が気になりますよね。

壊れるんじゃないかなと思うほど、熱がでて大丈夫ななと心配になります。

4Kの新シリーズは、横からファンで空気を取り入れて放熱してるみたいですね。

そこで、ATEMシリーズの冷却ファンを製作してみました。

まずは、放熱板を止めているねじ(M4)をはずし、これにスペーサをいれます。

ファンを取り付ける金具を製作しました。

スライド2

スライド3

ベースは鉄板4.2mmです。これに30mmの大穴を開けて。ファンをとりつけます。

電源入力ボタンを取り付けて配線します。

スライド6

完成。テストした結果。1時間ぐらい回しても全然熱くならないです。

スライド7

あわせて読みたい

コメントを残す