タリーシステムの中身…

昨日公開したカメラアダプタ用タリーシステムの中身を公開しちゃいます!!

BMD社製camera converterを写真のように取付るとタリーランプが見にくいので改良しました。

これは先日、このシステムをケーブルTVの公開収録に貸し出したところ、プロの方からご指摘を受けて改良しましたものです。

BMD社製のcamera converterはファインダー(モニタ出力)にタリーの枠が出てくるのでカメラマン側は、これで簡単に確認できるのです。

しかし、本体の上下についているタリーランプは少し凹んでいるので、カメラの前にからは見にくいです。

そこで、タリーランプにフォトトランジスタを取り付けて信号を増幅してタリー用LEDに出力しています。

プロのアナウンサーさんに伺うとカメラのファインダーあたりについているほうがよいとのご指摘で、そこにLEDのランプを付けました。

車のルームライト用に使われているものなので、高輝度型のLEDなので外の収録でも見えます。

net

 

あわせて読みたい

コメントを残す