Photoshopでピントボケを直す方法

今日はフォトショで簡単にピントを直す方法を紹介します。

1,まずは補正したい写真をPhotoshopで開き、写真のレイヤー(背景のレイヤー)を複製。

IMG_1983

 

今回はこのピンボケした写真を直してみました。

2,次に複製したレイヤーに名前をつけ、(分かりやすいよう)フィルタ→その他→ハイパスを洗濯します

3,半径を5,0ピクセルに設定し、(個人で数値を決めても構いません)OKをクリック。

4,レイヤーのモードでオーバーレイ、ハードライト、ビビッドライトの中から選びます。

ここで、どれが一番良いか選び、もう少し調整したい場合は(人物写真など)名前をつけたレイヤーを消しゴムツールで消したり、ハイパースレイヤーの不透明度を調整してみてください

これが直した写真です!

IMG_1982

 

BNCコネクタの真ん中の部分のピントが直っているのが分かりますね。

あわせて読みたい

コメントを残す