放送講習会レポート

今日から「富山県構文連放送専門部」主催の、「校内放送講習会」が始まりました(‘◇’)ゞ

 

「校内放送講習会」は、アナウンス・朗読・ドキュメント・ドラマの4つに分かれて行われます。

 

ドラマ部門では、ドラマを作るうえで必要な要素などを教わりました。

DSC01619_mini写真は、「ブレイク・スナイダー・ビート・シート」と呼ばれるもので、ドラマや映画を作る際にこのシートに乗っている要素を重視しながら原稿を書いていくそうです。

あわせて読みたい

コメントを残す