カフボックスの製作

以前先輩達が製作した「マイクラインフェーダー」を使って、カフボックス(フェーダー)を製作してみました。

スライドボリュームを使用して使いやすくしています。

スライドボリュームを使用して使いやすくしています。

30mmの100KΩ2連スライドボリュームをしようしています。

30mmにしたのは、長いと動作が大変なので、これにしました。

このフェーダーは富山では手にはいりません。秋葉原より直輸入です。

スライドのつまみはtomoca製です。

カフボックスの内部

内部はすごくシンプルです。

スライドボリュームに100Ωが並列に入っているので、インピーダンスの変動が少ない。

 

あわせて読みたい

コメントを残す