AndroidでATEMを操作する方法

今回は無線LANを使用してATEMをAndroid端末から操作してみたいと思います。

スライド3

今回ATEMを操作するソフトは「METAControl」というアプリを使用します。

このアプリは、Android4.0以上のスマートフォンまたはタブレット端末で使用可能です。

アプリの入手方法はGoogleplayストアからダウンロードするだけです。

スライド1

 

 

 

接続までの手順は以下のとおりです。

1.ATEMスイッチャーと無線LANをLANケーブルで接続します。

2.無線LANとAndroid端末を接続します。

この時、ATEMスイッチャーと同じ10体系(192.168.10.xx←xxの部分が同じにならないように

必ず設定してください)のIPアドレスに設定してください。

3.METAControlの「setting」からATEMの設定行います。

この時ATEMスイッチャーのIPアドレスを入力してください。

以上で完了です。

スライド2

今回の無線LANを使用して行ってみて以下の問題点が考えられます。

1.最近2.4GHz帯のワイヤレスマイクが増えているためそれと競合するおそれがある。

2.携帯型ゲーム機のすれ違い通信機能(3DSなど)と競合するおそれがある

以上の2点の問題点があるため、ホールやイベント会場で使用する際には十分注意する必要がありそうです。

あわせて読みたい

コメントを残す