AdobePremierで動画のブレを修正

エフェクトからディストレーション → ワープスタビライザーを選択します。
バックグラウンドで分析中と動画上に表示され、解析が終わると動画のブレがなくなります。

スタビライズの結果を「モーションなし」にすることで動画は固定の状態となります。

「滑らかなモーション」にすることでより自然なブレになります。

image

あわせて読みたい

コメントを残す