ATEM 1 M/E Production Switcher電源共通化

初期に付いてきたATEM 1 M/E Production SwitcherのACアダプタは、12V12.5Aとすごい電源がついてきています。1 M/E Production Switcherの消費電力は50Wですから、4.2A程度必要だと思われます。

しかし、最近ACアダプタをお取り寄せしたら小さくなっていたのです。

これは、初期ロットでは2M/E共通化してコストダウンをはかったのではと思います。

http://bct.tuinsbcc.net/1me_acadpter/

では、無駄にでかいACアダプタを利用して、他の機械を動かしてしまいましょう。

放送用マルチケーブルの関係でラック内のスペースがなくなって、ラックそのものを大きくしなければと考えていましたが、たくさんあるACアダプターを共通化してしまえば、スペースを作れないかと思ったのです。

他のBMD機器も12Vで動いているので、電圧の変換はいりません。

共通化する装置は次のものです。

1 M/E Production Switcherと冷却FAN、Studio Converters、HyperDeck Studioの4つです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ACアダプタのコネクタから他の機器への線を出しています。

このコネクタはアンフェノール社のL77TWA3W3Sというコネクタです。アンフェノールジャパンのHPではヒットしないので、日本では販売されていないのではないかと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す